お客さまのご要望

エアコン内部のカビ汚れにより、エアコンのスイッチを入れると黒いゴミが噴出してくる。また、酸っぱい匂いがしており、カビと思われる。

施工前

jirei_image45355

エアコン内部の汚れを確認して、シロッコファンにカビの汚れが多く付着していることを目視しました。

施工中

jirei_image45356

部品を丁寧に取り外して、分解工程を進めます。

jirei_image45357

エアコン吹き出し口のルーバー部分には、目視で確認できるほどのカビ汚れが付着しております。

jirei_image45358

シッカリと養生して、高圧洗浄・除菌剤を使用して洗い流していきます。

jirei_image45359

エアコンアルミフィンには、内部にまで詰まりきったカビ汚れが多く、放置しているとエアコンの風が出てこないなどの原因となります。

jirei_image45360

エアコン内部のカビ汚れ・・・。ここまでも黒いのかと、みなさん予想維持用の汚れにも驚かれております。

jirei_image45361

洗浄水をバケツに受けてみると、驚きのカビ汚れなのです・・・

jirei_image45362

仕上げには、エアコン防カビコーティングを施工いたします。

施工後

jirei_image45363

洗浄後は、組み立てて、起動確認して終了となります。
洗浄後は、2週間に一度のペースで、エアコンフィルターを水洗いしていただくことを、おススメしております。

お客さまのご感想

エアコンをキレイに洗浄していただき、嫌な臭いも消えて、快適にエアコンを使用できるようになりました。大変助かりました。

業者さんからひとこと

エアコンのクリーニングは、定期的に年に一度をおススメしております。エアコン内部には、カビ汚れが溜まると、ウイルスなどの繁殖原因となりますので、気になる場合にはお問い合わせください。

神奈川ハウスクリーニングセンター
電話番号046-888-3897
営業時間8時~19時・年中無休